~今後の予定~

2017年8月13日(日)鎌倉オペラ倶楽部第2回発表会

2017年10月…

24 febbraio, 2012

新たに。

こんにちわっ!!!


1週間前から新たに歌以外の仕事を始めて、頭混乱中です。

だったらやるなとの声も聞こえてきそうですが…

3年前にとったとある資格。
その関連の仕事をついに始められることになったので、今は毎日が勉強です。

もちろん歌っていますからね~!!!←これ大事。うん。


2月の中旬、バレンタインデーの前々日に、以前からバイトをさせてもらっているお店でお食事しました。

ちょうど『バレンタインディナー+コンサート』の日で、
コンサートはアイリッシュ・ハープの奏者のミニコンサート
Celtic Nostalgia~アイリッシュハープの優しい調べ~』でした。

これまでも、バンドネオンだったり、他色々な楽器の奏者さんがコンサートをしてきているのですが、今回のアイリッシュハープ。
私自身実際に演奏を聞いたことはなかったので、楽しみでした。

まずはコンサートの前にお食事から。
オードブル。
『彩りオードヴルのヴァリエーション』













お次はスープ。
『ホロホロ鳥と冬野菜の煮込みスープ クリームビーツ仕立て』













シェフによると、今回のディナーのテーマカラーがピンクってことでビーツを使ってたようですね。

でもってメイン。
『牛フィレ肉のステーキ生ハム包み フォワグラとクルミのソース』













クルミのソースが美味しかった~。

デザート。
『ショコラ ショコラ ショコラ』













グラスに入ってるショコラのムースが絶品。
チョコレートは好きですが、甘ったるくなりがちですが、あっさり食べることができました^^

そしてアイリッシュハープ。

















大きく見えますが、膝に抱えて演奏する楽器です。
アイルランドのケルト音楽で使われてきた楽器。
奏者の方は2台お持ちでしたが、こちらは弦がナイロン製。
だから音の質も柔らかく、凄く繊細でした。

おなかいっぱいになってたので、心地よくて眠りたくなってしまったんですが、なかなか聴くことができない楽器に真剣に聴き入っていました。


コンサートは30分程度のミニコンサートでしたが、興味深い時間でした。


そして。話は変わりますが、12月にお友達になった沖縄の子から、一昨日小包が!!!

じゃ~ん!!!













私の好きなものの詰め合わせ!!!
亀せんに、SPAMに、黒糖に…
もうすっごく嬉しかった~。
このお友達とは運命の出会いをしているんです。
このこのおかげで他にもお友達ができました。
感謝感謝。
5月に会えることを楽しみに、食べつくします!!!←

では今日はこのへんで~♪

まだ天気の移り変わりもあったり、インフルエンザも相変わらず流行っていますので、
皆様お身体ご自愛くださいね。

☆追伸…
今回アイリッシュハープの音色を聴かせて下さった奏者、寺本圭祐さんのサイトはこちら

CizuRu:)

Nessun commento:

Posta un commento